◆オンライン作家さんの小説へ直リンク◆

登録数:1650件   [使い方]
分野検索 [掌編・ショートショート]:354件
【No.61 〜 No.80】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18次の20件

◆ No.61 トワイライト [掌編・ショートショート]
(2003/9/28) http://www.kululu.net/kabutogani/ss/n/tw.htm
........ どこに行こうか?もう世界が終わるけど、どこに行こうか?

親父ギャグとすき屋のキムチ牛丼が好きな美樹本くん。
「永遠」っていう言葉が好きで、現在受験中の中嶋さん。
世界が終わって、二人が永遠になるには、誰がどうすればいいんだろうか。
たったそれだけだけど、本当はそれ以上に拡がる短い短いお話。

◆ No.62 のびやかに声よどこまでも [掌編・ショートショート]
(2003/9/26) http://www2.odn.ne.jp/~cii05750/no.html
........ 「狂気の辞典」です!

高橋京希です!

「の」です!

「のびやかに声よどこまでも」!

某服飾メーカーに勤める青年の
大声を出す、話!

読んでね。

◆ No.63 眠り姫物語 [掌編・ショートショート]
(2003/9/26) http://www2.odn.ne.jp/~cii05750/ne.html
........ らららいらららいらららいららー♪

一ヶ月ぶりに帰って来たのです!
高橋京希の「狂気の辞典」!!

「ね」! は、「眠り姫物語」!!

低脳義塾大学を主席で卒業する
破壊的な「内容がないよー」。
あの指輪物語を大胆に脚色!
っていうか、パロディ。
ここでしか見れない大駄作にご期待!!

「狂気の辞典」を今後どうしようか悩みに
悩んだ挙句、ついには壊れた怪作を
ご賞味ください!!

◆ No.64 二面の女神 [掌編・ショートショート]
(2003/9/17) http://kazahi.hp.infoseek.co.jp/poem_2menMegami.html
........ 「かわいさ余って憎さ百倍」その逆もまた真理かもしれない。宿敵を捕らえた男が陥った罠とは……?

◆ No.65 魚の鮮度 [現代・学園] [掌編・ショートショート]
(2003/9/15) http://www5e.biglobe.ne.jp/~idest/short_frame01.htm
........ 「私」のもとに、1ヶ月前別れた男から手紙が来た。その2日後、「私」は土井に誘われて、魚を食べに土井の部屋を訪れる。そこには、発泡スチロールの箱が二つ並んでいた。

◆ No.66 暁の空 [ファンタジー・冒険] [掌編・ショートショート] [短編・短編集] [シリアスタッチ] [西欧・洋風]
(2003/9/12) http://www.cmo.jp/users/1979/writings/akatsukinosora.htm
........ 「梗概」
彼は、一国の王子として、王家の世継ぎとして生を受けた。
病に臥した父王から彼に位が譲られるのは時間の問題に思われたが、どうしても、彼は「もしも」と思わずにいられない。
二人の后の、二人の王子。
ひと月と歳の離れぬ、同年の弟。
地位と権力の狂わしたもの――。

※ご注意
作中、死人は出ませんがちょっとそれに近いものがあります。
苦手な方は、お読みになるにあたって各位でご判断下さい。

◆ No.67 美しい人 [掌編・ショートショート] [シリアスタッチ] [恋愛] [その他]
(2003/9/12) http://www.cmo.jp/users/1979/writings/utsukushiihito.htm
........ 恋をした事のない男が在る。
自らもその事に言い知れない劣等感を抱いていたが、やがて妻を持ち、子を持ってもその気持ちは消えなかった。
そんなある時、彼は朱美と言う女と知り合う事になる――…。

※ご注意
昔の純文学風恋愛小説を目指しましたが、少々暗めの内容になっております。
最初の一行から、読むか読まないかを各位ご判断ください。

◆ No.68 IRH版「ブスできれいで」総集編 [ファンタジー・冒険] [掌編・ショートショート] [シリアスタッチ] [R指定・18禁] [神話・伝奇]
(2003/9/12) http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/2336/irh/kid/28.html
........ 神村さんは毛並みがボサボサのペルシャネコに対して「ブス」とあだなをつけた。エッチな宗教文学。

◆ No.69 空に素敵な幸せを [掌編・ショートショート]
(2003/9/8) http://www.kululu.net/kabutogani/ss/n/sss.htm
........ 毎夜、世界のどこかに幸せが舞い降りる。ママにはバラの花束を。パパにはクマのぬいぐるみを。

◆ No.70 IRH版エスパーキッド「エル・カンターレ・ヒーリング」 [ファンタジー・冒険] [SF・未来] [掌編・ショートショート] [JUNE・やおい] [R指定・18禁]
(2003/9/5) http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/2336/irh/kid/3.txt
........ このお話のテーマは「悲しみ」です。

◆ No.71 IRH版エスパーキッド「光る猫」 [ファンタジー・冒険] [SF・未来] [掌編・ショートショート] [ロリータ・ショタ] [R指定・18禁] [恋愛]
(2003/9/5) http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/2336/irh/kid/18.html
........ IRH版エスパーキッド。木戸と猫との愛情物語。

◆ No.72 闇の夜の片隅にて [ファンタジー・冒険] [現代・学園] [掌編・ショートショート] [ロリータ・ショタ] [ライトタッチ] [恋愛]
(2003/9/2) http://www.seri.sakura.ne.jp/~seia/search/yami01-1.html
........ 大都市の片隅で闇夜に紛れる少女が一人。そして、その影に付き従う長身の男が一人。
今宵も世界は静かに巡る――。
ロリ風味(!?)の、ほのらぶほのダーク短編。もちろんハッピーです(^-^)

◆ No.73 料理小説「夫婦漫才」 [掌編・ショートショート] [コメディ・ギャグ] [恋愛]
(2003/9/1) http://www7.ocn.ne.jp/~lovesong/new_page_9.html
........ 男 このごろ、つくづく思うんやけどね。女 いきなりなに言うの。男 きみと結婚してもう十年になるなぁ。女 それがどないしたん。男 ほんまに変わった人やね、きみは。女 変わってんのはあんたの方や。男 いや、きみには負けるなぁ。きみ、こないだケーキ屋さんでウインドウ越しにこれとこれとこれ言うて、指差してケーキ注文してたら、 店の人に「名前を言うてください」て怒られて、「山田はなです」と答えてたやろ。女 当たり前でしょ、なんでケーキ屋の店員にわたしの名前言わなあかんのん。男 だれもきみの名前なんか聞いてへんちゅうねん。・・・・・・・・・・・。
 

◆ No.74 緑色の水平線 [現代・学園] [掌編・ショートショート] [シリアスタッチ]
(2003/8/27) http://www.h6.dion.ne.jp/~gen240/page022.html#icn002
........ その瞬間、僕は引き裂かれた。

自分の心が分裂した瞬間をはっきりと認識したという経験を掌編にしました。実体験掌編第2弾。

◆ No.75 認識上の直線、それぞれの座標上の点 [掌編・ショートショート] [詩・ポエム] [非ジャンル作品]
(2003/8/25) http://www.nurs.or.jp/~hiduki/poem/poems.htm
........ 点がやがて、線になるような、そんな作品です。

◆ No.76 心の日の出 [現代・学園] [掌編・ショートショート]
(2003/8/25) http://www.h6.dion.ne.jp/~gen240/page022.html#icn001
........ この協会の企画「千文字世界」に投稿した作品を、ちょびっとだけいじってみました。
母の死に沈む主人公、それを気遣う友人は「海から昇る朝日を見にいこう」と主人公を連れ出す。そして・・・
自分の中で最も色彩豊かな想い出をもとに書いています。ほぼノンフィクション。

◆ No.77 夏が終わる [掌編・ショートショート] [実験・前衛]
(2003/8/25) http://yuzawa_hiziri.tripod.co.jp/natsu.html
........ 夏が終わると寂しい気分になります。
ブランクがあったんで、リハビリしてます。

◆ No.78 縫え [掌編・ショートショート]
(2003/8/24) http://www2.odn.ne.jp/~cii05750/nu.html
........ 狂気の辞典!!

「ぬ」=「縫え」!!

もーよくわからない。
セカイにメス。

◆ No.79 色取月 [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2003/8/16) http://fiction.jp/~nekonomezuki/eishaki/irotoriduki.html
........ 1200文字程度の掌編。
「秋季皇霊祭の日に、彼岸の中日に此処へ、」
そう云った彼の声に魅かれて僕が其処へ立つ。
彼の後ろには狂い咲きの桜が見えた――。

◆ No.80 待宵草ゆれて [現代・学園] [掌編・ショートショート]
(2003/8/16) http://members.jcom.home.ne.jp/m_oki/Meikyu/Matu.html
........  夕暮れ時、潜司は風変わりな子供に出会った。
 ひしゃくに月の水をすくって帰らなければ、家に入れてもらえないというのだが。

Powered by T-Bookmark Ver.1.10


【No.61 〜 No.80】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18次の20件



分野一覧

--■ 新着順

--■ 恋愛小説
--■ 長編[完結]
--■ 長編[連載中]
--■ 短編
--■ 青春小説サイト
--■ 成人指定
--■ クリスマス
--■ SF
--■ ライトのベル
--■ ミステリー
--■ ファンタジー
--■ TL
--■ BL
--■ DN
--■ ファンタジー・冒険
--■ 現代・学園
--■ SF・未来
--■ サスペンス・推理
--■ 掌編・ショートショート
--■ 短編・短編集
--■ 中編
--■ 長編・大長編
--■ 詩・ポエム
--■ JUNE・やおい
--■ 百合
--■ ロリータ・ショタ
--■ シリアスタッチ
--■ ライトタッチ
--■ あだるち〜
--■ R指定・18禁
--■ ホラー・スプラッタ
--■ コメディ・ギャグ
--■ 恋愛
--■ 歴史・大河
--■ 和風・時代劇
--■ 神話・伝奇
--■ 中華風
--■ 西欧・洋風
--■ 実験・前衛
--■ 非ジャンル作品
--■ コラム・エッセイ
--■ 二次創作・ファンフィクション
--■ ドリーム小説
--■ その他



通常表示
ID表示
キーワード表示

登録・修正・削除依頼
管理用

戻る