◆オンライン作家さんの小説へ直リンク◆

登録数:1650件   [使い方]
分野検索 [ライトタッチ]:205件
【No.41 〜 No.60】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次の20件

◆ No.41 イシュカーン [ファンタジー・冒険] [長編・大長編] [ライトタッチ] [西欧・洋風]
(2003/11/9) http://utatanetei.cool.ne.jp/nov/ishceen.html
........  優秀な叔父が何を血迷ったのか魔王復活を企んだ。
 腕の悪い魔法使いラァンは魔王復活を阻止するために、魔王の眠る異世界シェクへと旅立ちます。

 第六章四をもって完結しました。

◆ No.42 Billon Ones Blues [ファンタジー・冒険] [ライトタッチ]
(2003/11/4) http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3360/story/bob/intro.html
........ 執筆リハビリをこめて、『軽い設定と軽いノリ』を目指した所、思ったよりも重くなってしまった作品です。
『剣と魔法と銃と遺産の世界』をベースにした異世界もの。
全5章形式で執筆予定。第4章を書き上げました。

◆ No.43 勇者の数え歌 [ファンタジー・冒険] [掌編・ショートショート] [ライトタッチ]
(2003/11/4) http://www.h6.dion.ne.jp/~gen240/page022.html#icn004
........ 伝説の大勇者を言い伝える数え歌。その歌に語られない真実とは・・・

とても短い作品です。軽く読んでみて下さい。
気に入ったら感想下さいね。

◆ No.44 ハロウィン・デビューはかぼちゃの中で [ファンタジー・冒険] [中編] [ライトタッチ] [コメディ・ギャグ]
(2003/10/30) http://members.jcom.home.ne.jp/m_oki/Hw/Hw01.html
........  わたしとお姉は人形使い。人形に命をこめて操る魔法使いだ。風変わりな家庭に生まれて世間からはズレているし、友達もできない悩みは深いのよ。

 お姉の成人式のハロウィン祭で、やっとできたお友達。今日だけは普通の女の子としてお祭りをエンジョイしようと思ったら、人形オタクがやって来てぬいぐるみ職人を拉致《らち》してしまった。
 どうしてこうなるのよ、この業界でやっていく自信がないわ!

◆ No.45 オムライス記念日 [現代・学園] [掌編・ショートショート] [短編・短編集] [ライトタッチ] [恋愛]
(2003/10/26) http://dolis.pussycat.jp/novel_superfly/novel_ori/nomal_01.html
........ 記念日の夜、二人の想い出のオムライスを作る女。
元AV女優が出演するドラマに夢中の男。
どうして男ってみんな、みんななんだろう。彼の態度にイラついた彼女のとった行動とは…そして、その結末とは。

◆ No.46 いつまでも・・・ [現代・学園] [短編・短編集] [ライトタッチ] [R指定・18禁] [恋愛]
(2003/10/26) http://box.elsia.net/~r_zai/itsu.html
........  幼い頃に両親が離婚した。母親に僕はついていき、父親に姉がついていった。
 12年の月日が経った頃、母親は病気で他界し僕は父親の元へと帰った。
 12年の月日は僕達に長い空白と狂った感覚を与えた。

●9話アップしました。

◆ No.47 おおもの [現代・学園] [掌編・ショートショート] [ライトタッチ] [コメディ・ギャグ]
(2003/10/21) http://album.nikon-image.com/nk/NAlbumTop.asp?key=222278&un=45363&m=0
........ 授業をさぼっては川で魚釣りを楽しむ二人の学生。
道具マニアの「釣吉」
のんびり屋の「三平」
そんな二人がいつもの川で繰り広げるドタバタ劇。

面白おかしい読切短編小説です。
どうぞ肩の力を抜いてご覧下さい。

◆ No.48 ある魔導師の物語 [ファンタジー・冒険] [短編・短編集] [ライトタッチ] [コメディ・ギャグ]
(2003/10/19) http://www.goodkey.net/~sakon/novels/madoshi/
........ ある魔導師の物語1-10
「ヤバい、マズい、スゴいの三拍子」

+  +  +  +

 惑星ヤクートで、いつもと変わらぬ朝が始まる。煌々と地上を照らす灯がともり、朝靄が紅に染まって幻想的な雰囲気を醸し出す。生きとし生けるもの達が、朧気に霞んだ夢から覚める。当然、安らかな寝息を立てているこの男も、その例外ではなかった。
 薄暗い寝室に置かれたベッドの中で、彼は静かにその瞼を開いた。緩慢な動作で上半身を起こすと、僅かに睡魔が蘇ってくる。彼はゆっくりと、口元に手を当てた。やや大きめの欠伸の後、ランプのそばに置いてある片眼鏡(モノクル)を右目につける。すると、それが合図だったかのように、黒曜石のような漆黒の目が焦点を取り戻した。それから彼は、寝台の脇に置いてあったスリッパを履いた。
 ワインレッドのパジャマのまま、彼はキッチンへと足を向ける。独り身の男の宿命――簡素な朝食の準備の為に。ちなみに、今日のメニューはオムレツと付け合せのサラダ。
 太陽がようやく顔を出し、清々しい紅の光を地に投じる。その頃、男は既にいつもと変わらない様子で朝食を口に運んでいた。時折、自らの淹れた紅茶で喉を潤す。狭く簡素な食堂には、長閑な一時が満ちていた。心なしか、男の表情もやんわりと和んでいるように見えた。
(本文中より)

◆ No.49 Egg of…? 女王の卵篇 [ファンタジー・冒険] [中編] [ライトタッチ] [西欧・洋風]
(2003/10/16) http://www.h7.dion.ne.jp/~iride/novel/jyoou4.htm
........ 本編『女王の卵篇』4アップしました。

「ロズ!!」
すぐさま起きあがったセロウィーグは、叫びながら暗く開く地の割れ目をのぞき込んだ。
夜明け前のほの暗い闇の中で、どれ程の深さがあるのかよくわからない。
「ロズ!返事しろ!ロズ!!」
 しかし、答える声はない。
「ロズ!……っちくしょう!!」

◆ No.50 カオス・オブ・ウィザード――ル・レクチェのために [ファンタジー・冒険] [SF・未来] [ライトタッチ]
(2003/10/14) http://mist.freespace.jp/run_gro/ruremokuzi.htm
........ 時に無敵で常におバカなマジックバトルアクション小説、カオスオブウィザード!!
ワルな混沌魔術師のショウと、へこたれないミュージシャンのフィルが、封印を破って、現代に蘇った悪魔相手に大暴れする作品。
ル・レクチェ編、大きな山場に差し掛かり、バトルもストーリーもボルテージが上がってきております。

予告編。
人で無くなってしまった主人公、ショウ。
「フェイク……、汝一人では 我を倒すこと 叶うまい」
対峙するはかつての幼馴染、フィル。
「やっぱりオマエ、ショウじゃないよ」
ショウは人に戻れるのか……?
「ショウはもっと優しかったんだ」
激しい憎悪がフィルの命を狙う!
「苦痛の中で確実に殺してくれるわ!!奴を二度と復活させられぬ様になッ!!」
そして……、
「魔王に……なっちゃったみたいだね。期待……してたんだけど」
混沌と化したショウの前に立ちはだかった、新たなる戦士!!
「……ごめんね。死んで……もらうよ」

「不可能」を……打ち破れ!

◆ No.51 THOUSAND FOURTH [ファンタジー・冒険] [SF・未来] [中編] [ライトタッチ]
(2003/10/13) http://henkousei.fc2web.com/sf/sf_ft/top.htm
........ 西の大国で密かに研究中だった生物兵器『有翼亜種=ミリオン』が突如大挙して反乱を起こし、ヒトの手から文明が奪われた未来。
文明の利器の『直し屋』を生業とするか弱き(?)乙女パットと、
彼女に拾われた謎の黒ずくめの男、フォースのどたばた劇(…なのか?)。
act15 アップ。無事完結いたしました。
軽い感じのSFファンタジー…の予定だったのですが…。

◆ No.52 雨が消える日 [ファンタジー・冒険] [掌編・ショートショート] [短編・短編集] [ライトタッチ] [その他]
(2003/10/13) http://www.h5.dion.ne.jp/~futaba/novel3.html
........ 干ばつに苦しむ村に住む幼い少年は、湖の女神ならば雨をくれるかもしれないと考え、たった一人で女神に会いに出かけてゆくのだが…。童話風短編ファンタジー・完結。

◆ No.53 10代の少女たち [ファンタジー・冒険] [現代・学園] [ライトタッチ] [コメディ・ギャグ]
(2003/10/13) http://www.cmo.jp/users/hrykssk/novels/short/teenagers.html
........ 千夏、静香、絵三子の仲良し三人娘(女子高生)は、夏休みを楽しむために海へ行く予定を立てる。
しかし、泳ごうとしたところへ水難事故が発生。
千夏はそこで奇妙な“影”を見る。彼女がそこでとった行動とは……

◆ No.54 お月さま欠ければ [ライトタッチ] [コラム・エッセイ]
(2003/10/10) http://members.jcom.home.ne.jp/m_oki/Es/es28.html
........  わたしのお気に入りのカレンダーには、夜空のロマンがにじんでいる。
 ひとめ見るなり彼女は言った。
「これでいつ人が死ぬか分かる!」

【1分間エッセイ集(読み切り形式連載)・最新作】

◆ No.55 満月宮のキョンシー [ファンタジー・冒険] [中編] [長編・大長編] [ライトタッチ] [恋愛] [中華風]
(2003/9/28) http://sweety.jp/chiyoko/auto1/man.html
........ 大都英帝国少女部隊を乗せた飛行船が墜落。場所は中華大国の東端。
事故直後から道来という道士に拾われるまでの記憶をなくすセシリアだったが、犯人だけは覚えていた。

あれは、動く死体。――キョンシー。

突き出されたチケットは二枚。「あえて言うよ。君の故郷は」
いよいよ完結。フリイラ付アンケも実施中。

◆ No.56 スリーストライク・ジャーニー [現代・学園] [長編・大長編] [シリアスタッチ] [ライトタッチ]
(2003/9/23) http://www5a.biglobe.ne.jp/~tmnet/dokuhon/SSJ/ssj-main.htm
........ 「情報が書き換えられているんですか?」
「うん・・・」
 ウミさんのチームは主に契約を取り扱う業務を行っている。もちろん、一連の契約関連の問い合わせについてはスガちゃんたちほかのスタッフも動員しているのだが、基本データをもとに処理していくことが重要視されているチームでは、このデータの保守は必要不可欠なのだ。
「じゃ・・・」
「幸い、バックアップは取ってあるから問題はないんだけど・・・いまさら紙面データを取り寄せるには時間が無さ過ぎちゃうよね」
「でも・・・データは会社のネットワークで・・・・・」
「守られてはいるけど、この状況だし、それに内部の人間には簡単にさわれちゃうじゃない?」
「何とかならないんですか? 恐らくはそれが不安定だと、私達のところや他のところにも影響は出てくるんですよね・・・?」
「残念だけど、ウチにはわかる人間が少なすぎるのが問題ね・・・・・・わかる人も手一杯で動けないし」
「コンピュータがわかる人間・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・ミッキー・・・!」
「あと内部のことがわかる人間は・・・・・・ミッキーしかいないよね・・・・・」
「でもミッキーは・・・・・・・・」



ロスへと向かう千冬達とは別に、日本では恐ろしい事件に巻き込まれようとしていた。
そして世界でも・・・史上最大の混乱が巻き起ころうとしていた。
そして千冬達トリオは!?


お待たせして申し訳ありませんでした、連載再開です!
26・27話一挙二話掲載UPです!

◆ No.57 まひるの宇宙 [ファンタジー・冒険] [現代・学園] [短編・短編集] [百合] [ライトタッチ] [コメディ・ギャグ]
(2003/9/17) http://ore.to/~chew/other/mahiru.html
........ ふたりの少女は酸の涙で穴を掘り進める。それは決して知られてはならないふたりだけの秘密――。

◆ No.58 セヴン [現代・学園] [短編・短編集] [ライトタッチ]
(2003/9/12) http://roger.pussycat.jp/text/seven/index.html
........ 掌編連作【セヴン】は、読みやすい文体と読みきれる量で展開する、現代を舞台としたライトノベルです。
 現在4作品公開中です。
[明日の気候、僕らの事情]
植物&猫と会話のできる『僕』のもとにやってきた『護衛』は、スーパー女子高生だった!
最新話4UP。
[Circle of Death]
生活能力と常識が病的に欠落したシゲルのある日。
[君を嵌めるは運命の罠]
僕とケイ子の滅茶苦茶な仕事。
[フォークドロード]
『平凡で目立たないタイプ』の『僕』は、奇妙で個性的な『七人』によって、非現実の世界へと足を踏み入れることになります。【セヴン】のイントロダクションとなる話です。

◆ No.59 RI・ZE〜いつか鐘の鳴る丘へ〜 [ファンタジー・冒険] [長編・大長編] [ライトタッチ]
(2003/9/11) http://www9.ocn.ne.jp/~hotman/syoko5.htm
........ 小説家になりたいという夢を忘れた主人公。そこへ現れたのは体長40センチの妖精。『輝石』という名のカードを巡る人間模様。第7話更新。

◆ No.60 少女と妖精 [短編・短編集] [ライトタッチ]
(2003/9/8) http://finito-web.com/nekohare/novelsyuu/roujinsi.html
........ 改訂版。
"ある一人の老人"さんからのキリリクです。
少女と妖精が出会い、老婆になってしまっても
仲が良かった・・・って感じですかね?(ナニ)

元々のキリリクを詩に直したのですが、
直して良かったです。
自分で言うのもなんですが、前のに比べると
グッと無駄が減りました。

Powered by T-Bookmark Ver.1.10


【No.41 〜 No.60】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次の20件



分野一覧

--■ 新着順

--■ 恋愛小説
--■ 長編[完結]
--■ 長編[連載中]
--■ 短編
--■ 青春小説サイト
--■ 成人指定
--■ クリスマス
--■ SF
--■ ライトのベル
--■ ミステリー
--■ ファンタジー
--■ TL
--■ BL
--■ DN
--■ ファンタジー・冒険
--■ 現代・学園
--■ SF・未来
--■ サスペンス・推理
--■ 掌編・ショートショート
--■ 短編・短編集
--■ 中編
--■ 長編・大長編
--■ 詩・ポエム
--■ JUNE・やおい
--■ 百合
--■ ロリータ・ショタ
--■ シリアスタッチ
--■ ライトタッチ
--■ あだるち〜
--■ R指定・18禁
--■ ホラー・スプラッタ
--■ コメディ・ギャグ
--■ 恋愛
--■ 歴史・大河
--■ 和風・時代劇
--■ 神話・伝奇
--■ 中華風
--■ 西欧・洋風
--■ 実験・前衛
--■ 非ジャンル作品
--■ コラム・エッセイ
--■ 二次創作・ファンフィクション
--■ ドリーム小説
--■ その他



通常表示
ID表示
キーワード表示

登録・修正・削除依頼
管理用

戻る