◆加盟者の小説へ直リンク◆

登録数:939件   [使い方]
分野検索 [短編]:326件
【No.101 〜 No.120】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17次の20件

◆ No.101 雪に捨てたバレンタイン [恋愛小説] [短編]
(2006/02/16) http://www.geocities.jp/cresc_sousaku/novel/ss/ss3.html
........ 「お前が俺以外を好きになるなんて、思ってなかった。」

◆ No.102 Love Survive! [恋愛小説] [短編]
(2006/02/15) http://pavane.true-blue.org/novel/love/index.html#m
........ 高梁美月は、高藤総合病院に勤務する産婦人科医師だ。彼女の恋人は、十四歳年下の高校生・瀬川優吾。そんな二人が織り成す、ちょっぴり大人の物語。 『恋愛小説好きに50のLove Story』のお題に添って綴っています。少し切ない作品もありますが、両想いになってからは、ほんわか幸せのお話が中心になります。 ※ 02/15 『24.プレゼント』掲載

◆ No.103 *きみの瞳にうつるボク* [恋愛小説] [短編]
(2006/02/11) http://plaza.rakuten.co.jp/mokkumoku3/
........ ボクが君が好きだけど 君はボクと目を合わせてはくれない。 君はボクがキライですか

◆ No.104 LOVE GONG [恋愛小説] [短編]
(2006/02/10) http://homepage3.nifty.com/a-book-cafe/gong.htm
........ バレンタイン当日。ライバルに先をこされて、お先真っ暗だったけど、一発逆転を狙って、恋のゴングが鳴り響く?

◆ No.105 彼が盗んだもの☆ [恋愛小説] [短編] [成人指定]
(2006/02/09) http://sakuraqi.nomaki.jp/short.html
........ 幼馴染の文子が大好きな『ふみふみ病』の海東。ようやく海東を男として意識しはじめた文子でしたが…… 一部R15指定の短編シリーズ小説です☆

◆ No.106 ブルー‥BLUE‥ [恋愛小説] [短編]
(2006/02/06) http://www001.upp.so-net.ne.jp/bolifushi/hosuto1.html
........ ホストの俺を200万で借りきると彼女は言った。旅行に付き合って欲しいのだと。水着とパスポートだけは忘れないでね?と。1週間の貸切。彼女は俺に何を求めているのだろう?

◆ No.107 シッコクノユキ [恋愛小説] [短編]
(2006/02/01) http://www.h3.dion.ne.jp/~stock/novels/short/restraint.htm
........  キミは一度見たら忘れることを赦さないと云うような、甘い甘い笑顔を浮かべたまま、何の躊躇いもなく僕の心臓を抉った。

◆ No.108 水のそらへ [恋愛小説] [短編]
(2006/01/28) http://f44.aaa.livedoor.jp/~rika/mi1.html
........ 夢で見る写真の彼に似た、柏原陸十に、想いを寄せる芹亜。不思議な夢のかけらにとらわれている芹亜は、真実の恋を手に入れることができるだろうか。1/22 第1話『湖底のマリア』、第2話『片想いして』アップしました。

◆ No.109 *ラブレター* [恋愛小説] [短編]
(2006/01/22) http://plaza.rakuten.co.jp/mokkumoku3/
........

◆ No.110 school days [短編]
(2006/01/22) http://www.geocities.jp/casual_days/
........ この気持ちを言葉で表すとしたら、何と言えばいいのだろう。ある少女の、先生へのほのかな想い。ちょっと切ないお話です。

◆ No.111 楽園。 [短編]
(2005/12/24) http://purety.jp/watergarden/novel/short/heaven.html
........ ひどく寒い、冬の日。雪の降る、学校の屋上。裸足の君の足跡と赤い傘。それでも君は、笑っていて。僕らは呼吸していた。

◆ No.112 三度目のシングルクリスマス [恋愛小説] [短編] [青春小説サイト] [クリスマス]
(2005/12/24) http://gya.velvet.jp/
........ 僕の部屋にクリスマスツリーが飾れるようになり、四度目のクリスマスイブがやってきた。変わらないものと、変わっていくものと、色褪せるもの。色んなものが零れ落ちていくように、僕達は三度目の夜を迎えた。

◆ No.113 *さいご* [恋愛小説] [短編]
(2005/12/23) http://plaza.rakuten.co.jp/mokkumoku3/
........ 突然、あらわれた君。 ねぇ

◆ No.114 7月の冬 [恋愛小説] [短編] [青春小説サイト]
(2005/11/30) http://gya.velvet.jp/
........ どうしようもなく落ちていったあの日。一緒にいることで、何かから逃げていた日々。うやむやで消えた恋心を辿りながら、私は何を見つけることができるのだろう。昔の恋人の訃報を聞いた女性の、喪失と再生の物語。失うことを、受け入れることができますか?

◆ No.115 指先に、灯る。 [恋愛小説] [短編]
(2005/11/28) http://purety.jp/watergarden/novel/short/yubisaki.html
........ 拙いけれど、君を、願うよ。*高校生同士の淡くて甘い恋のおはなしです。

◆ No.116 *君は君だから* [恋愛小説] [短編]
(2005/11/23) http://plaza.rakuten.co.jp/mokkumoku3/
........ あたしの好きな人はココロの病気。 でもあたしねそんな君でもすごくすごく好きだから

◆ No.117 君の側で [恋愛小説] [短編]
(2005/11/23) http://erry.fc2web.com/renai/kiminosobade.html
........ 些細なことだけど、でもやっぱり重要なことなんだ。俺はお前にそばにいて欲しい

◆ No.118 *休日の過ごし方* [短編]
(2005/11/12) http://plaza.rakuten.co.jp/mokkumoku3/
........ 休日でも私の頭の中は君でいっぱい。

◆ No.119 君に恋したジュンなやつ [恋愛小説] [短編] [青春小説サイト]
(2005/10/25) http://f44.aaa.livedoor.jp/~rika/kimijun.html
........ 晴見高校前のコンビニでバイトしている桜河高校2年の伊室幸聖(いむろゆきなり)。彼は晴見2年の網代じゅん(あじろじゅん)に一目ぼれしてしまうのですが、純粋な思いなのになぜかうまく伝わらないのです。

◆ No.120 神様からの伝言 [恋愛小説] [短編]
(2005/10/17) http://homepage3.nifty.com/a-book-cafe/message.htm
........ 彼が浮気をしているかもしれない。そう疑う寿々のとった行動は。。

Powered by T-Bookmark Ver.1.10


【No.101 〜 No.120】前の20件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17次の20件



分野一覧

--■ 新着順

--■ 恋愛小説
--■ 長編[完結]
--■ 長編[連載中]
--■ 短編
--■ 青春小説サイト
--■ 第一回イベント
--■ 第二回イベント
--■ 成人指定
--■ クリスマス



通常表示
ID表示
キーワード表示

登録・修正・削除依頼
管理用

戻る