ショートショートバトル 5KBのゴングショー第42戦勝者

「素人探偵」

山都 菜央

「おい、帰ったぞ。返事ぐらいしたらどうだ」
「あら、早かったじゃないの」
「亭主が付かれて帰ってきているのに、お前はゴロゴロとテレビか」
「何イライラしているの」
「ふん、サスペンスなんて下らないもの見やがって」
「いいじゃないの」
「素人が事件に首を突っ込んで解決してしまうなんて、馬鹿馬鹿しい」
「そうかしら」
「そうだ。そうそう簡単に証拠が見つかるものか。
それに、探偵に追い詰められて懺悔を始める犯人なんて安っぽく
てみっともない」
「安っぽいバーの女」
「なんだ」
「あなたの愛人のことよ。女に振られてからって帰って
くるなりやつありしないで」
「おい、何の話だ」

「証拠のテープと写真よ」
「あのな、あれは…」
「言い訳は聞かないわ。素人探偵に尻尾を掴まれて話し出すのはみ
っともないんじゃなかったの」

[前の殿堂作品][殿堂作品ランダムリンク][次の殿堂作品]


[HOME][小説の部屋][感想掲示板][リンクの小部屋][掲示板]