ショートショートバトル 5KBのゴングショー第199戦勝者

「エッセイ」

正賞

わが国には日記文学という世界に誇る文学のジャンルがあります。
その中でも「枕草子」は誰もが知る元祖本家本元でありまする。
最近の研究によりますと、作者の清少納言と「源氏物語」の作者の紫式部は一人二役だった、とのことであります。
才女である上に、実は超能力者だったので、一人二役が可能だったとのことです。
時の帝の后候補の家庭教師だった二人が実は同一人物。
驚愕の研究成果です。
しかしながら、それはどこからも省みられることがありません。
なぜなら、それを発表しようにも発表先が存在しないからです。

その理由ですか?

1.出版社の倒産
2.業界の大物による出版妨害
3.商品価値がないと判断された
4.作者が原稿の修正を受け付けなかった
5.その他の理由

五択ですのでが、実は・・・。

という出だしで始まる「ミステリーハンティングシリーズ」の第一作目を手に取った私は、まぁこの時代はこれがフィクションで済んでいたのだなぁと、ほほえましい時代を懐かしく思った。


おわり

[前の殿堂作品][殿堂作品ランダムリンク][次の殿堂作品]


[HOME][小説の部屋][感想掲示板][リンクの小部屋][掲示板] [エクセルマクロ・CGI制作代行]