ショートショートバトル 5KBのゴングショー第142戦勝者

「「愛すること」の本質」

K-suke


「愛すること」の本質,考えたことがありますか?

ある人は,愛には色々な形がある。
また,ある人は,愛は語ることの出来ないものだ。と言いいます。
けれども言葉には全て明確な根拠があって本質があるんです。
それはただ普段僕らが意識しないというだけで。

考えてみてください。「愛すること」の本質を・・・。

僕は誰かを愛しまた,愛されます。それはあなたにも同じこと。
最近は同性愛という言葉もありますが,本来愛は男女の関係から生まれます。
これは人類誕生のアダムとイヴからずうっと変わらぬ定義なのです。
あなたはこの本質を見た瞬間から愛への価値観が変わるでしょう。
なぜなら僕がそうだったからです。
では,ここに記すことにしましょう。


「愛すること」それは「その人が生きることを望むこと」


これほどにストレートに心のど真ん中にすんなり入ってくる言葉。
これほどに心の奥を温かくする定義は初めてでした。
僕はこの言葉をある恩師から授かりました。
あなたの大切な人,その人が生きていることを望むことそれだけが愛なんだと・・・。
この文章を読んでくださり,共感していただけたら幸いです。

今の日本,世界にはこの対義語,「憎しみ」が増加しています。
もうこの語の本質は言うまでも無いでしょう。
世界には確実に「愛」が必要なのです。
教師が生徒に,親が子供に本来教えるべきものなのです。

伝えていきましょう。「愛すること」の本質を。
一人一人の愛の価値観が増えれば、世界は愛で満ち溢れるでしょう。
僕はそうなることを願っています・・・。                 

某県立高校三年生 K-suke

[前の殿堂作品][殿堂作品ランダムリンク][次の殿堂作品]


[HOME][小説の部屋][感想掲示板][リンクの小部屋][掲示板]