◆オンライン作家さんの小説へ直リンク◆

登録数:1650件   [使い方]
分野検索 [ホラー・スプラッタ]:88件
【No.1 〜 No.20】 / 1 2 3 4 5次の20件

◆ No.1 餞―心喰い蟲― [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2004/3/2) http://fiction.jp/~nekonomezuki/gekko/hanamuke.html
........ 900文字程度の掌編。闇風味過多。
換気扇の外の格子の向こうにあるらしい天(そら)の蒼さえ、僕にはただの凶器(狂気)でしかない。
 此処から出て行く彼らのための、餞の心喰い蟲を孕み続けながら。
 ただずっと。
 此処に座り続ける。(本文より)

◆ No.2 ヤマティコス神話外伝「蛭子BUSTERS(ひるこばすたーず)」 [ファンタジー・冒険] [現代・学園] [サスペンス・推理] [長編・大長編] [シリアスタッチ] [あだるち〜] [ホラー・スプラッタ] [コメディ・ギャグ] [神話・伝奇]
(2004/2/29) http://www2.ocn.ne.jp/~lucifeus/index.html
........ 時は、紀元前21世紀。古代ギリシャ。
 おとなげなく、たあいのない妖精、笛吹きサテュロスのマルシュアス……。
 そいつが“音楽神・アポロン”相手に、指しで勝負し、敗北した……。

 なんてバカなマルシュアス。飛んでも無い事をするマルシュアス……。
 おとしまえは、凄惨絶句、生きたままの皮剥ぎだ!!!

「蛭子BUSTERS」第2シーズン・第34・35・36夜「マルシュアスの皮剥ぎ1・2・3」合わせて完結!!

◆ No.3 THE DIARY [サスペンス・推理] [長編・大長編] [ホラー・スプラッタ]
(2004/2/24) http://popup7.tok2.com/home2/MA/index4.html
........ ―――その日記は子供を死へと誘う。

某年7月に起きた事件、日付の付けられた不可解な遺書と共に自らの命を断ち切る子供達。
二人の犠牲者を出すも、警察は状況証拠により、
その死をただの自殺と断定し、捜査を打ち切った。
だが8月に再び日記が現れたものの、動き出そうとはしない警察を尻目に調査に出た男達がいた。
日記に子を殺されたやり手の刑事園田と、
その親友の佳木であった。
だが、二人を嘲笑うかのように現れる日記と共に
新たな犠牲者が名を連ねていく。
そして、その魔の手はやがて町中に溢れ出した…。

――――静かに、子供達は消えていく。

現在第三幕。全十幕ほどの予定です。
ようやくホラーらしくなってきましたが、どうでしょう。
感想お待ちしています。

◆ No.4 自殺スクール・完成型  [サスペンス・推理] [シリアスタッチ] [ホラー・スプラッタ] [実験・前衛]
(2004/2/22) http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1559/gakkounew1.html
........ わざと中途半端に終わらせた「自殺スクール」の、完成バージョンです。
現在13話まで連載中。 

◆ No.5 THE CIRCUS [ファンタジー・冒険] [現代・学園] [長編・大長編] [ホラー・スプラッタ]
(2004/2/15) http://popup7.tok2.com/home2/MA/index5.html
........ ―――サーカスの夜は紅い。

サーカスとは奇術の代名詞。
サーカスとは彼らの掟。
サーカスとは血に塗れた奇術の歴史。
元は人であった、哀れな道化人形が彷徨い。
存在する筈の無い猛獣達が辺りを徘徊し。
有り得ない現象により無知の人々に、
驚怖と言う忘れかけた感情を呼び起こさせる。
其れはサーカス。
それ故、人々は惹かれる。
その危険な香りを嗅ぎつけてしまうが故に。

すでに、貴方は彼等の罠にはまっているのかもしれない。

怪奇風味の爽快(?)ヒーロー小説、『THE CIRCUS』。
第一章・夜奏。どうぞ一度お越しください。

◆ No.6 大口 [中編] [あだるち〜] [ホラー・スプラッタ]
(2003/12/22) http://www002.upp.so-net.ne.jp/ccc/kuti1.html
........  今日、妻が庭先で巨大な口を見付けた。
 グロテスクな真夏の物語です。

◆ No.7 門葉水魚 [現代・学園] [中編] [ホラー・スプラッタ] [恋愛] [神話・伝奇]
(2003/10/26) http://box.elsia.net/~r_zai/monyou.html
........ 次第に暗闇が目に慣れてくる。目を凝らして自分の両手を見つめた。
 転んだ拍子に手に付いた粘り気のある血。辺りは畳一面が血の海だった。壁には叩き付けたような血糊がべったりと付き、ゲル化した血はおぞましいアートの模様を描いていた。声にならない悲鳴をあげる。
 部屋の奥の闇から「ペッタ・・・、ペッタ・・・」妙な間隔をおいておぞましい音が暗闇に響く。奇妙な音を立てて足元に転がってきた。

●前編29話完結しました。

◆ No.8 自殺スクール [ホラー・スプラッタ] [実験・前衛]
(2003/10/24) http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1559/tanpen.html
........ 個の世界が確立されている世界。
ここでは、人は1人で生きていかなければならなかった。

そんな世界に存在する「自殺スクール」。
今日もまた、ここから卒業していく者達が・・・

◆ No.9 Shall We Fly [現代・学園] [サスペンス・推理] [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ] [恋愛] [その他]
(2003/9/29) http://shizuoka.cool.ne.jp/ten_na/short_09.html
........ 数年前自殺があったため、この屋上には誰も寄りつかなくなった。しかし私はそこでいつも本を読んでいて、ある日、音楽を聴いている”彼”と出会った。彼の聴く音楽は全て鳥に関係した曲で、「ボクの背中には羽がある」などだった。
またある日、彼は言った。
「ねえ、一緒に空を飛ばない?」

一話完結です。

◆ No.10 色取月 [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2003/8/16) http://fiction.jp/~nekonomezuki/eishaki/irotoriduki.html
........ 1200文字程度の掌編。
「秋季皇霊祭の日に、彼岸の中日に此処へ、」
そう云った彼の声に魅かれて僕が其処へ立つ。
彼の後ろには狂い咲きの桜が見えた――。

◆ No.11 逢瀬―夏水仙― [現代・学園] [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2003/7/3) http://fiction.jp/~nekonomezuki/gekko/ouse.html
........ 1000文字程度の掌編。
君が逢いに来ないなら、僕が逢いに逝くよ。夏水仙でも食んでみようか。

◆ No.12 WILD SIDE [SF・未来] [サスペンス・推理] [長編・大長編] [シリアスタッチ] [ホラー・スプラッタ]
(2003/6/19) http://wired.edisc.jp/novel/files/wild_side01.htm
........ 或る夏の朝、江ノ島海岸にシロナガスクジラの死骸が打ち上げられた。日本近海には生息していない筈の種が、単独で。
だがこれは、迫り来る破滅の序曲似すぎなかった。
かつての人間が封じ込めた負の遺産を紐解いてしまった時、再び時間が動き始める。

◆ No.13 NOT FOUND [現代・学園] [サスペンス・推理] [中編] [ホラー・スプラッタ]
(2003/6/19) http://wired.edisc.jp/novel/files/not_found01.htm
........ 周辺に、正体不明のドラッグが出回り始めている。
「毎日がつまらない」という遺書を残して自殺する小学生、教室で、ただ静かに人の体を切り裂き始める男。
熱病に浮かされたような馬鹿騒ぎを、中心で操っている人間がいる。予定調和の中で、生み出されたテロリスト。
そうして訪れた、或るひとつの終末のカタチ。

◆ No.14 押すな [SF・未来] [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2003/6/17) http://tokyo.cool.ne.jp/blacknet/novel/001.html
........ 「押すな」と書かれたボタンを押したら…仮想世界にまつわるブラックで、ホラーで、SFなショートショートです。眠れぬ夜のお伴にどうぞ。

◆ No.15 らんちう [短編・短編集] [シリアスタッチ] [ホラー・スプラッタ] [その他]
(2003/5/30) http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6210/work/novel/ranntiu.html
........ 読後に少し涼しくなる、ホラー一歩手前の短編小説。
奇妙な金魚と教師、いじめられっこの生徒の話。
400字詰め原稿用紙18枚程度の読切作品です。
いじめが絡んでいるので、シリアスタッチに分類しました。
一年程前の作品なので前作の雰囲気とは少し違うかもしれません。

--本文
 水槽の中で揺れる魚たちが待つ、俺の部屋。小学校から帰って、よれよれのカバンを放り投げる。空気ポンプの音がためいきのように部屋に響いている。いつもと同じ、他人のいない景色だ。
 教師という職業も楽ではない。空気ポンプの音に同調したのか、俺は半ば無意識にためいきをついて水槽を眺める。俺の姿を確認して水面近くに魚たちが群れをつくりだす。皆、いたって普通の、それこそ夜店で売っていても全く違和感のないような金魚だった。
 エサを金魚たちに与え、しばらく見守る。
 一匹の金魚が他の金魚に追いまわされている。
「おい、イジメはやめろよ」
--

◆ No.16 白雨に潜む [掌編・ショートショート] [ホラー・スプラッタ]
(2003/5/15) http://fiction.jp/~nekonomezuki/eishaki/hakuu.html
........ 白く煙る雨の中、彼は現れ、そして僕を誘う。
630文字程度の掌編です。

◆ No.17 仄honoka華―失われた少女― [ファンタジー・冒険] [長編・大長編] [シリアスタッチ] [R指定・18禁] [ホラー・スプラッタ] [西欧・洋風]
(2003/5/9) http://www16t.sakura.ne.jp/~simon/02syousetu.htm#n01
........ (失われた記憶の果てに、少女が見たものは――) 

ただ嬲られるためだけに、こころを砕かれた少女――ほのか
生きることと男に奉仕することの違いも知らぬままに、
退廃と狂気の影に怯えながら、薄明の中を漂い続ける


成人向ファンタジー小説

『仄honoka華―失われた少女―』
『仄honoka華2―紅玉の少女―』
『仄honoka華3―永遠の少女―』

3部作完結しました

◆ No.18 萌moegi鬼―金色の瞳― [ファンタジー・冒険] [短編・短編集] [シリアスタッチ] [R指定・18禁] [ホラー・スプラッタ] [西欧・洋風]
(2003/4/16) http://www16t.sakura.ne.jp/~simon/02syousetu.htm#n02
........ (あたしの欠片が、壊れてく……) 


力を失った異形は、身体を鬻ぐことでしか生きられない。 

モエギは一滴の精を求めて、今日も男たちに縋りつく。 

壊れかけた少女の齎す人外の恐怖と快楽が、男たちを獣に変える。 


成人向ファンタジー小説 『萌moegi鬼―金色の瞳―』 第12話をアップ 完結しました。

◆ No.19 切望の夜 [現代・学園] [サスペンス・推理] [ホラー・スプラッタ]
(2003/4/6) http://www5a.biglobe.ne.jp/~tmnet/dokuhon/Setubou1/Log-Main.htm
........ 「……ねぇ、もしかして私達は選ばれたんじゃなくて、わざと生かされたんじゃ……?」
「……………部外者だから?」
「うん」
 確かにそうなのかもしれない………
「……………」
「でもさ、私………、忘れないよ………、ここで生き抜いたこと」
「え?」


すべては終わった。
狂気の事件は終わりを告げ、シン達に安堵の時間が来る。
いよいよ最終話、未熟ですがおつきあい下さってありがとうございました。
ご感想いただけると勉強&励みになります。
最終話『言動の真犯人』よろしくお願いします。

◆ No.20 パルティータ [現代・学園] [中編] [シリアスタッチ] [ホラー・スプラッタ]
(2003/3/27) http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukagawa/partita.htm
........ オリジナル吸血鬼小説シリーズ「パルティータ」。
姉を殺した「彼」は本当に吸血鬼なのか。そもそも「吸血鬼」とは何か。青年の探求は続く……。

※不定期読み切り連作、第4話(過去エピソードその2)アップ!

Powered by T-Bookmark Ver.1.10


【No.1 〜 No.20】 / 1 2 3 4 5次の20件



分野一覧

--■ 新着順

--■ 恋愛小説
--■ 長編[完結]
--■ 長編[連載中]
--■ 短編
--■ 青春小説サイト
--■ 成人指定
--■ クリスマス
--■ SF
--■ ライトのベル
--■ ミステリー
--■ ファンタジー
--■ TL
--■ BL
--■ DN
--■ ファンタジー・冒険
--■ 現代・学園
--■ SF・未来
--■ サスペンス・推理
--■ 掌編・ショートショート
--■ 短編・短編集
--■ 中編
--■ 長編・大長編
--■ 詩・ポエム
--■ JUNE・やおい
--■ 百合
--■ ロリータ・ショタ
--■ シリアスタッチ
--■ ライトタッチ
--■ あだるち〜
--■ R指定・18禁
--■ ホラー・スプラッタ
--■ コメディ・ギャグ
--■ 恋愛
--■ 歴史・大河
--■ 和風・時代劇
--■ 神話・伝奇
--■ 中華風
--■ 西欧・洋風
--■ 実験・前衛
--■ 非ジャンル作品
--■ コラム・エッセイ
--■ 二次創作・ファンフィクション
--■ ドリーム小説
--■ その他



通常表示
ID表示
キーワード表示

登録・修正・削除依頼
管理用

戻る